辻堂駅・発車メロディは「浜辺の歌」

辻堂駅・発車メロディは「浜辺の歌」

辻堂駅開業100周年の歴史を記念して
2016年12月1日より発車メロディを
「浜辺の歌」にしました。
この「浜辺の歌」と辻堂の関係は、
作詞を手掛けた林 古渓(はやし こけい)<1875年~1947年>が
辻堂東海岸を思い出し作詞したという説があるためです。
辻堂海岸にもその碑があるそうです。
神奈川県藤沢市辻堂東海岸4-18 国道134号と波打ち際との間のサイクリング道路にあります。
なお、作曲は成田為三(なりたためぞう)です。

フィードバックする

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。