越後・林泉寺 紅葉も見事な謙信ゆかりの寺

越後・林泉寺

越後の林泉寺(りんせんじ)は、越後守護代である長尾氏・上杉氏の菩提寺として知られる曹洞宗の寺院で、新潟県上越市にあります。
上杉謙信の居城として知られる春日山城の麓にあると言う感じです。
1497年、越後守護代・長尾能景が曇英恵応を招いて創建しました。

上杉謙信は、7歳の頃に林泉寺に預けられて僧侶となり、14歳まで寺にて学問などを学びました。
また、1570年に剃髪して謙信と号したのも、越後の林泉寺と言う事になります。

越後・林泉寺

林泉寺の境内にある宝物殿では、上杉謙信直筆の「第一義」の扁額も展示されています。

拝観受付は、朝9時~17時となります。
ただし、荒天などの場合には、臨時閉館と言う場合もあるようです。
拝観料は大人500円です。

越後・林泉寺

越後・林泉寺への交通アクセスや行き方ですが、春日山駅からですと、距離2.1km、歩いて30分といったところです。
クルマの場合には、無料の大きな駐車場が完備されていますので、当方のオリジナル地図にてポイントしておきます。

前回、春日山城を訪問させて頂いた際には、大丈夫だったのですが、今回は、爆弾低気圧の影響もあり、林泉寺では土砂降りとなってしまいました。
写真にも雨粒が入ってしまっておりますこと、お詫びを申し上げる次第です。



DQウォークのご当地や紅葉イベントの場所にもなっていますが、クエストは、有利拝観のエリア内となりますので、拝観料をお支払いの上、見学がてらと願います。
夜間は閉まっていますので、昼間に訪れましょう。
なお、境内は谷戸となりますので、スマホの電波が若干弱いです。

上杉謙信・長尾景虎・上杉景虎の人物像に迫る
春日山城 戦国の息吹を感じ妄想も広がる山城
御館の乱 上杉謙信死後の壮絶な跡継ぎ争い
上杉景勝とは~豪毅果断・潔白謹厳で笑わない戦国武将
直江兼続~戦国の上杉家を支えた智勇兼備の名将(詳細年表)
越後・御館 御館の乱の主戦場も遺構は僅か
長尾為景~二度主を殺した「奸雄」謙信の父の苛烈な生涯
米沢の林泉寺にある上杉家墓所~仙洞院・菊姫・直江兼続・お船の方の墓
越後・福島城 はかなく短命に終わった巨大な越後福嶋藩庁
越後・高田城(続日本100名城) 松平忠輝の築城いきさつ

フィードバックする

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。