油川夫人

油川夫人

油川夫人(あぶらかわ-ふじん)は、武田信玄の側室になった戦国時代の女性で、実名は不詳ですが。生年は1528年と推定されます。
武田一族の油川信守の娘、または油川信恵の子・油川信友の娘とされますが出自は諸説あります。
17歳のころに武田信玄(33歳)の側室になったとされ、1557年に、仁科盛信を産んだほか、葛山信貞松姫菊姫の母となり、多くの子を残したことから武田信玄最愛の妻とも言われます。
あと、真理姫を産んだともされますが、不確定です。
油川夫人は、1571年に死去しました。
墓所は不明です。

大河ドラマ・映画などで油川夫人を演じた俳優さん

※敬称略

金沢碧「おんな風林火山」(1986年 TBSドラマ)
池上季実子「武田信玄」(1988年 NHK大河ドラマ)
田村英里子「風林火山」(1992年 NTVドラマ)
星野真里「風林火山」(2006年 EXドラマ)
紺野まひる「風林火山」(2007年 NHKドラマ)

※他にもたくさんあるかと存じますので、コメント欄よりのお寄せ願えますと幸いです。

甲斐・勝山城 油川信恵と油川夫人
菊姫 (武田信玄の娘、上杉景勝の正室)
葛山信貞とは
仁科盛信とは【高遠城の戦い】

フィードバックする

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。