ナリセン(成り上がり華と武の戦国) はじめて序盤の簡単攻略法 効率が良い進め方

ナリセン攻略法

ナリセン(成り上がり華と武の戦国)を、はじめてプレーする方向け(初心者向け)の、最初・序盤の攻略法を、わかりやすく簡潔に解説してみます。

操作方法ですが、画面を戻したいときには、右上にある「手裏剣」マークをタップすると覚えておいて下さい。

家臣(武将)の育成

SSRが手に入るまで(無課金ではSSR武将は難しいけど)は、SRの「前田慶次」を最優先(集中的)に、レベルアップなど、育成できると良いです。

わずか120円で購入できる新人特典ですと、SR伊達政宗がついてきます。
その場合、SR伊達政宗を育成して行けるとベストですので、120円くらいの微課金として、投資できると、かなり有利です。



すべての武将に、最初から分散したり平均的にしますと、コストと所要時間の効率が悪いですので、やめておきましょう。
集中的にひとりを最大まで育成して、余力があれば、他の強い武将から強化するのが良いです。
なおかつ、全ての武将において、武勇の向上が最優先事項となります。
そして、オールマイティな武将は作らないようにすることです。

基本的なゲームの進め方

基本的には「関所」が、一般的な「クエスト」になります。
関所から戦闘して勝利することで、プレイヤー自身のレベル向上と、各種報酬獲得へ繋げます。

関所は、トップの画面右上から「外出」して下記の「関所」をタップしてください。
※各写真は、パソコンなど大きな画面でクリックすると拡大致します。

ナリセン(成り上がり華と武の戦国)

そして、戦闘開始から、クエストを消化していきます。
戦闘に勝利するためのポイントは「武勇」と「兵力」です。
基本的に「武勇」と「兵力」が、敵よりも勝っていれば、勝利できます。
ボス戦(首領戦)まで進めておくと、キリが良いです。

その「武勇」の部分は、家臣の武将の能力も加味されますので、初期の段階では、武勇を伸ばしやすい前田慶次を育成することで、武勇の数値を高めて行けます。
※微課金であれば、SR伊達政宗の武勇を集中して育てましょう。

「兵力」の部分は、下記の「資産経営」の中へ進んでください。

ナリセン攻略

そして「兵」をタップすることで徴兵となり増やせます。
ゲームを開始した段階では、0/3となっていて、3回タップできます。
すべて回収しても、最初の頃は、数分経過すると、また回収できますので、可能な限り、頻繁に入って、タップしたいところです。
回収できる状態になると、ダッシュボード画面(トップ画面)に「未処理の資産経営があります」と表示されます。



次に、同じく消化して行きたいのは「課題」と言うものです。
課題は、下記の画面、左の下の方にあるところから、その出された課題を、消化するべく、操作して進めると言う事です。

ナリセンの課題

この課題の項目から、消化しつつ、「関所」も平行して進めていくことで、プレイヤーが成長して行きます。

「政務」に関しては、2択で、2つから選べるのですが、基本的には「功績」が増えるようにタップしましょう。
食料はさほど重要ではありません。

報酬獲得

ある程度進めたら下記の「任務」と「実績」をタップして、クリアした任務や実績のところから、報酬をゲットしておきましょう。

ナリセン攻略

下記の「任務」画面ですが、上記に表示されている「箱」もお宝の報酬です。
その日の活躍度により、獲得できますので、もらえる状態になっていたら、しっかり、もらいましょう。(翌日にはデフォルトになります)

ナリセン攻略

他にもあちこちのボタンから、報酬を毎日1回もらえたりしますので、忘れずに、もらっておきましょう。
また、初期画面(ダッシュボード)右上の「外出」から「屋敷」画面に入って、左にある「手紙」から、色々な報酬も、ゲットしておきましょう。

効率が良い判金の使い道

最初10日間程度においてですが、判金(小判)、すなわちゲーム内でのお金の使い道として一番効率が良いのは下記の2つです。

「書院」の席数を増やす → 家臣を学習させてレベルアップさせる
「跡取」の座数を増やす → 跡取りを増やして政略結婚などに使う

書院の座席を増やす場合には、下記の画面から「先生」を押します。

ナリセン(成り上がり華と武の戦国)

そして、書院の画面にて「+ボタン」を押すと、半金を使って、座席を増やせます。

ナリセン(成り上がり華と武の戦国)

跡取(あととり)の座数を増やしたい場合には、トップ画面から子供の絵の「跡取」を押して、下記より「座席開放」を押して、子供の数を増やせます。
※すぐには子供は、生まれません。(美人呼び出しをすると、生まれる場合があります。)

ナリセン攻略法

ただし、跡取りの席数は、無課金・微課金の場合、5席までで、充分です。
それ以上になると、子供が生まれすぎて、あとあと、結婚時の判金が不足がちになってしまいます。

同盟に加入できるようになりましたら、同盟の「毎日建設」で、200判金の上級建設を中心に、判金を消費して行きましょう。
判金に余裕があれば「居酒屋」から、宴会に参加して、ポイントも得て行きましょう。
重課金などの場合には、どうぞ、お好きに。



なお、貢献度は、課金しないと上がりません。
金額的には、累計20万円くらいの課金で貢献度6くらい、累計120万円くらいで貢献度8くらいになります。

誤解があると、いけませんので、念のため記載致しますが、無課金でも、長く遊べます。
もし、課金されるのであれば、最低、貢献度3まで上げると、SSRの武将も、もらえますし、効率も良く、時短にもなります。

貢献度3は、累計チャージ2560判金以上の購入が必要です。

アイテムは積極的に使用すると有利

なりせんを進めて行くと、少しずつ「アイテム」も増えてきます。
アイテムは「倉庫」に貯まって行きます。
このアイテムは、貯金のように、あとにとって置くと言うよりは、どんどん、使用して行ったほうが、有利にゲームを進められます。
アイテムや判金を「消費」することで、消費した際の報酬がもらえますので、積極的にアイテムを使ったほうが、更に使えるアイテムや報酬などを獲得できて、また使えると言う感じになります。
特に「武勇」を上げられるアイテムは、前述したとおり、特定の武将だけに使うなどして、集中的に育てられると良いです。
どんどん使用して、使用することで、もらえる新たなアイテムや報酬を、獲得して行きましょう。

その他ですが、たまに自分の顔をタップして「昇進」させるのも、忘れないでください。



ナリセンの商標や著作権は  YooZoo Games All Rights Reserved.
また、記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

フィードバックする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。