三好長慶の銅像 大東市の市役所

三好長慶の銅像

三好長慶の銅像が、大阪府大東市の市役所正面に設置されたと言う事で、訪問して参りました。
三好長慶が晩年を過ごしたと言う、飯盛城の眼下にあるのが、大東市です。
2017年10月28日に設置された三好長慶の銅像は、高さ約1.5m、縦横約1mで鎧兜を着ています。
原型作者は奈部雅昭さんで、製造したのは竹中銅器さんになります。
なんでも、1562年(永禄5年)に畠山高政と戦った「教興寺の戦い」で指揮をとる姿が再現されているとの事です。



なお、銅像設置により、三好長慶は大東市の特別住民に認定され、特別住民票が交付されたそうです。
三好長慶の特別住民票はこちらから見ることができます。(PDF)

三好長慶の銅像の見学ですが、大東市の市役所にあります。
交通アクセス・行き方としては、JR大和路線の王寺駅から奈良交通バスにて張井バス停下車の徒歩3分です。
市役所の無料駐車場も利用できるようです。

そんなに遠くないところには、三箇城などもありますので、セットでどうぞ。
他にも、三好長慶の銅像は、堺市の南宗寺にもあるようです。

三好長慶 戦国時代最初の天下人は戦と和睦の連続だった?
三好長慶~戦国時代最初の天下人は戦と和睦の連続だった?
飯盛城(飯盛山城) 駐車場や道路状況など 続日本100名城

フィードバックする

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。